da Vinci 2.0 Duo で SU 1000 X 中蓋製作 - タマの釣り日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

da Vinci 2.0 Duo で SU 1000 X 中蓋製作

さて da Vinci 2.0 Duoが届いて設置も終わったので早々に中蓋の製作に着手~♪

この3DプリンターにはCADソフトは付属してないのでネットで無料のソフトを入手w

まぁ仕事で2Dは使っているものの
いまいち使い方が判らず適当に書いていったけど Σ( ̄ω ̄;)
意外と簡単に書けるもんですゎwww 

製作寸法はクーラーボックスに付属してた中蓋から採寸して比較的楽でした。

まぁ図的にはこんな感じ ヾ(。・ω・。)
su中蓋図

3Dプリンターは初体験
上手く行くのか? 不安ながら早々に出力してみよう (´・ω・`)y-~~~

ρ゙(^・ω・^=)~ ポチっとな
su中蓋出力

おぉ~
ウィ~ン ウィッウィッ
すげ~ 動いてるw  あ・・・あたりまえなんだけど なんか感動w

で こんな感じのものが3個出来ました (。・ω・。)ノ
su中蓋パーツ

印字してる途中、プラットフォームから反ってきちゃって
少し歪になっちゃったけど とりあえず上手くクーラーボックスに入るのか?
上手く組み上げられるかの確認の為 全パーツを出力!

クラーボックスに入れてみるw

最下部のパーツ
su中蓋下部

中間部のパーツ
su中蓋中間部

そして最上部のパーツ!
あ・・・
あぁ・・・
寸法間違えてる・・・(--;
最下部のパーツに最上部のパーツがハマる予定が・・・
パーツの厚み分逃がすの忘れてた・・・ (´-ω-`)

本来は全部組み上げるとクーラーの蓋との隙間は2mm程度
そこにパッキンつける予定だったんだけど・・・
やり直しですゎ (/ω・\)

一応 中間部と最上部のパーツをクーラーにセットして
投入口とのずれを確認!
su中蓋1

ふむふむ
最下部の修正で何とか行けそうですw
さて図面書き換えて再チャレンジしよう Σ( ̄ω ̄;)

まぁですね
意外にと言うか3Dプリンター なかなか使えそうですゎ
材質はABSなんで そこそこ強度も有るし軽いし
今後、こんなものが有れば便利かな~っと思ってた小物は作れそうな感じです。

では、中蓋に再チャレンジ!
次回また書き込みますゎ

そうそう!
以前の日記に貼り付けた3Dプリンター
週末限りでポイント40% = 31,920円分還元!
実質47000円ぐらいになってますよ ヽ(ヽω・`)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫侍たま

Author:猫侍たま
投釣り好きの猫化人間w
まったり鱚釣りライフをenjoy中 ^^;

リンク
にほんブログ村
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。