トルザイト - タマの釣り日誌

トルザイト

今回、マスタライズキスSMT導入にあたりガイドはAGS
ただ、トップガイドはAGSが無いため従来のT-MNSTかトルザイトにするか少々迷いました。

手堅く行くなら実績のあるT-MNST
冒険するなら大手メーカーがなかなか採用しないトルザイトw

まぁ使えないってこともないだろうしと言う事でT-MNTT8Fを選択しました。
個人的にメリットがあると思ったのは口径
従来のSiCに比べ薄く作られるているので同じサイズでもSiCより口径が大きくなるってとこ

実際にSiCのT-MNST8とトルザイトのT-MNTT8Fを比較してみましょう

前モデルのマスタライズキスのトップ T-MNST8
T-MNST8 内径

次に
マスタライズキスSMTに搭載したT-MNTT8F
T-MNTT8F 内径

内径4.5mmと6.3mmかなりの差があります ^^;

ちなみに
トップではありませんがT-LCSG-8は
T-LCSG-8 内径

T-LCSG-8の内径は5.5mm T-MNTT8Fの内径は6.3mm
やはりデカイw

じゃぁ T-LCSG-10
T-LCSG-10 内径

ふむふむT-LCSG-10は内径7mm、流石にT-MNTT8Fの内径6.3mmよりは大きいね

確認の意味でAGS-10も計ってみた
AGS10 内径

なるw AGSのガイドはチタンのガイドより縁が大きいのでリングが扁平に見えたけど
やっぱSiCを使っているのか?
AGS-10の内径とT-LCSG-10の内径は7mmと同じでしたw

さて、このトルザイトを付けた恩恵があるのか?
釣が大きく変わると言う事もないでしょうがw
まっ新し物好きの好奇心は満たせたけど ^^;

出来ればですよw
ラインの放出が良くなり! → 飛距離UP!!! っとなって欲しい ^^;

最後に、おまけとして
AGS-10とT-LCSG-10を並べてみました。
T-LCSG AGS比較

ん!?
おぉぉ~!
AGSのフットの間隔・・・ 狭い!
ってことは曲げ易い? てかブランクの性能を出しやすい?
初めて気が付きましたゎ ^^;

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫侍たま

Author:猫侍たま
投釣り好きの猫化人間w
まったり鱚釣りライフをenjoy中 ^^;

リンク
にほんブログ村
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ