大分へ - タマの釣り日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分へ

今年の5月の連休は一応カレンダー通りだったものの
巷の連休が終わった後半に毎年旅行に行ってますので・・・  ^^

今年は大分へGo
なぜ大分かと言いますと、一言で温泉w
大分は有名な温泉所が集中してますし静岡空港から福岡便は多く出てますので便利です♪
まぁ大分空港へ就航してくれていれば一番いいんですがね ^^;

大分は3泊4日で竹田→湯布院→別府を巡ってきました。
静岡を7時35分に出て福岡へ9時15分到着!
そのまま温泉地を目指さず、まず太宰府天満宮へ
実は太宰府天満宮の近くの天開稲荷大明神へお参りしたかったもんで ^^;
天開神社1
なんでも凄いパワースポットと言うことでお参りに!

駆け足になってしまいましたが予定通り、太宰府天満宮と天開稲荷を巡り
博多駅より、ゆふいんの森なる電車で約2時間程度掛けて湯布院へ
ゆふいんの森 号

湯布院へ到着したのは5時ちょい前
予約していたレンタカーを借りて本日の宿泊地である竹田へ1時間程度のドライブ
この日は天候が悪く、本来は景色を楽しみながらの予定が雨と霧で・・・ (--;
そんなこんなで疲れてしまい一泊目は早々に宿に入って爆睡www

2日目は湯布院へ移動
本来は湯布院へ即移動してしまわず竹田の温泉を巡るのがあたりまえなんですが
奥に輪葉葉さんの招き猫をGETする為に湯布院へとの事でしたので
1時間かけて湯布院の輪葉葉さんへ10時着
輪葉葉 店舗
写真は販売終了後で人がはけたとこの写真ですw

ここの招き猫は、知る人ぞ知る招き猫? なんか超~御利益のある「招き猫さま」らしく
転売する人がおり、オークションで本来の価格の何倍の金額で売っているようです (゚ロ゚屮)屮

奥から抽選での当たらないと買えないと聞いていましたが平日のこの時間帯に多くの人が並ぶか???
半信半疑でしたが実際、150人ぐらいはいたかな~
普段の販売が45体前後らしい「招き猫さま」購入の為に集まってました Σ(゚д゚;) スゲェ

結果!
36番目に名前が呼ばれ1体GET~♪輪葉葉 招き猫様

いやぁ~
抽選時の熱気と言うか人々の念と言うか・・・ w(゚ー゚;)w スゴスギル~
なんか名前を呼ばれた時の喜びと言うか達成感?と言うか・・・
その後に襲ってきた脱力感にも似た購入できた安堵感の凄まじさwww
奥にもう一度と頼まれてもお断りしますゎ!

つうことで
なんか凄いエネルギーを消費してしまったので秘湯へGo~♪
まぁ~た1時間かけて朝来た竹田方面へ車を走らせ「七里田温泉 下湯」へ

この温泉、ちょっと変わっていて
七里田温泉館で下湯の券を買い、そこで券を渡すと下湯の鍵を渡されのですw
そして行き方の説明を受け徒歩で下湯へ向かい、鍵を開けて温泉へ入るという
なんともマニアック感テンコ盛り (  ゚ ▽ ゚ ;)
下湯温泉

この写真にもある様に炭酸泉なのです
確かに超炭酸で温度も低く気持ちイイ温泉でした。

その後、湯布院へ戻り
即行宿へ o(〃^▽^〃)o
湯布院 旅館
温泉宿ですので源泉かけ流し半露天風呂が部屋にあるので
まったり部屋で温泉に浸かりつつ酒を頂きました (=v=)ムフフ♪

そして翌日は別府
地獄めぐりが有名ですが・・・
血の池地獄

いやぁ~ 正直言うと1ヶ所400円払って 土産もんコーナーを巡らされる感じで
血の池地獄と海地獄だけまわり、あとはパス ┤゚◇゚ ├
海地獄

とりあえず
海のところにある市営の砂風呂へ
砂掛けおばさんに、ガッツリ砂を掛けて頂き、ポカポカ感と適度な重さ加減が気持ち良く寝ちゃいました(>▽<)ゞ

別府も15時を待って旅館へ
こちらも部屋の露天風呂を堪能しつつ酒で撃沈 (´~`ヾ) ポリポリ

そして最終日
そう!別府でも目的の温泉がありました!
その名も鉱泥温泉! まぁ泥風呂ですね (*゚.゚)ゞ
入泉料は少々お高めなのですが効能も凄くて、湯治客が多いそうです。
鉱泥温泉

ここの温泉は午前中のみなので移動してきた日に入ることが難しかったので
帰る日に入ることと成りました。

さて
長かった温泉めぐりも終え
一路、静岡へ!

しか~し!
福岡発静岡便 予約していたのは19時55分発
時間もたっぷりあるので博多観光をし 締めに「吉塚うなぎ屋」さんへ

いろんなとこで名店と言われる「うなぎ屋」さんがあれば行ってみますw
ここでは。うな重で無く鰻会席の竹会席を頂きました♪吉塚うなぎ屋1
箸置きの鰻が。。。  妙に可愛いじゃないかwww


デザートを除く全10品吉塚うなぎ屋2
吉塚うなぎ屋3
吉塚うなぎ屋5
吉塚うなぎ屋6

ここの鰻屋さん
確かに美味しい
焼きが変わっていて皮にパリサク感があって食感に特徴がある感じですね

ただ、鰻自体は正直言うと吉田の共水の方が自分は上だと思う
あの鰻を食べちゃうと・・・
そうだ!
今年も忘れずに共水の直売に行かねばと思いつつ

この旅で一気に体重4kg増となってしまい・・・
でた腹のおかげで投げ釣りにも支障が出ないかが・・・    不安です | ̄ω ̄、|



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫侍たま

Author:猫侍たま
投釣り好きの猫化人間w
まったり鱚釣りライフをenjoy中 ^^;

リンク
にほんブログ村
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。