2015年06月 - タマの釣り日誌

クーラーボックス

今日は流石に釣も休み ^^;
も~ 体がダルダルだし落雷警報も出てたしw

つうことでクーラーボックスについて1日考えていました。

現在所有のクーラーボックスは
フィクセル サーフ キススペシャル リミテッド 90 HF-779G
クールラインα SU1000X SURF
スノーライン S 300X改

フィクセルは現役引退、つうか蓋を矯正してみたものの
まぁ再起不能と判断・・・  部屋の片隅で粗大ゴミになってます ^^;

で、クールラインα SU1000X SURF
これはフィクセル亡き後を継ぐ者として去年のシーズンオフに買っといたんだけど
スノーライン S 300Xを投げ仕様に改造したら想像以上に使い勝手が良く
サイズ的にSU1000X SURFを浜で持ち歩くのが・・・ 嫌になっちゃたw

だってサイドボックス付けた S 300X改とサイドボックスなしのSU1000Xの平面寸法&重量が略同じ
それに慣れちゃうとですね・・・ 
SU1000Xの大きさ見ただけで持ち歩く気にはなれない ^^;

フィクセルも悪くは無いんだけど、蓋がね~
バラシて内部補強できないか考えたけどイイ案が浮かばず・・・
蓋の問題がなければ軽量で使い易さから考えればダイワのよりイイ様な気もする
そういやフィクセルは今年モデルチェンジしたしな~っと商品ページを見てみるw
NEWフィクセル
なにやら、小物の取付が便利になったってか?
しか~し!
肝心の総重量が3.3kg・・・ 増えてるやないの~!
つうことで、フィクセルは・・・ やっぱパス!

つうかダイワの6Lをサーフ仕様に改造すれば使えないか?
クールライン GU 600X
GU 600Xはウレタン断熱だから保冷力も期待はできる
実際、S 300Xはスーパースチロールとかいうものながら容積が小さい事もあってか
6月中旬までの釣行で保冷剤が全て融けた!ってことは無かった。
一応、スーパースチロールよりウレタンの方が保冷力が高いとされているので
今回チョイスするなら断熱材はウレタンにしときたいし

でもな~
今までは飲み物を考えなくてすんでたけど7月になれば300mlのペット2本は仕込みたい
となると6Lでは保冷剤入れてペットボトルも入れて餌2種類・・・ 無理だな・・・

やっぱクールラインα SU1000X SURFか~
SU1000X SURF
外寸法25×37×29 総重量3.3kg・・・  もうちょい何とかならんかな~
そもそも容量が増えれば保冷剤の量も増える訳で、サイズUP=装備重量UP

ん? そういや
クールラインα のSURFって8Lも有ったな
SU800XSurf.jpg
23×37.5×25 総重量3.1kg

えぇ~っと  整理してみると
NEW フィクセル 容量9L  ウレタン      幅208×長336×高280 総重量3.3kg
SU 1000X SURF 容量10L 真空1面+ウレタン 幅250×長370×高290 総重量3.3kg
SU 800X SURF  容量8L  真空1面+ウレタン 幅230×長375×高250 総重量3.1kg

こう見るとフィクセルはコンパクトに出来てるなと思えるw
SU 800X SURFはリッターあたりの重量としてみれば重いものの1面ながら真空パネルを採用してるしな~
容積が少なければ保冷剤も少なく済む事と断熱材の性能で考えればSU 800X SURFかな

問題はフィクセル同様に蓋を中央1か所で止めているので変形がきそうだな~
魚投入口が蓋の端に来ていないので、なんらかの細工はできそうな気もする・・・

まっ SU 800X SURF買ってみよ ^^;

スマートシンカー入荷しました!

スマートシンカー入荷しました!
っと言っても売る訳じゃありませんよw

今回は自分用と言うより御中元? 
まぁ釣り仲間へ配布がメインなのです。

このシンカー本当に良く出来てます。
実際に私が浜で投げてる最中に全く面識のない釣り人の方に
「飛行姿勢がやけに安定しているシンカーだね~」っと声かけられるほどですから ^^

個人的に良いと思ったものは薦めます。
周囲には内緒で一人で楽しむってのも有りなのかもしれませんが
確実に釣果に影響するものと思いますしねw
このシンカーを使って釣友が釣果UPして皆で楽しめれば最高!って感じです ^^;

今回は、配布前提と言う事で名入もして頂きました~
ちゃっかり自社の宣伝兼ねてます ハイwww
まっ景品?贈答品? 領収証を頂いたので経費で・・・ セコイかな ^^;

スマートシンカー入荷

流石に社名をネットには曝せないので塗りつぶししてますが
今回も非常に綺麗な仕上がり
MIさん! ありがとうございました~ ^^)/

さて
25号と27号、各1本づつセットにして配布予定
実は今回w
27号タングステンも3本製作して頂いています。

そうね~
これは1物件 1本以上の受注時のお礼にプレミア品とさせて頂きますかね~www
ちなみに3本のうち1本は私が・・・ つ・・・使わせて頂きますw

SU800X 改造? イジリ?

3Lクーラーに限界を感じ
SU800X SURFを急遽調達!

予想通り、蓋に変形が見られ気持ち悪い ^^;
しかし!これは想定内!対策検討済みだったので
早々に歪の矯正に取り掛かってみるw

ついでと言ってはなんですが
6連シンカーホルダー用のホルダーも製作しちゃうぜ~

つうことで本日、仕事の合間を縫い空き時間や類似作業に混ぜ込み加工w

まずは、蓋の矯正!
蓋を分解し蓋の外側部材・スチロール・蓋の内側部材に分割
SU1000Xやフィクセルと違いパッキン下の隠しビスは無いので
蝶番部分のビスを4本抜いた後に、内張りはがしを用いて容易に分解ができた。
間違ってもマイナスのドライバーなどは使用してはダメ!カジリ傷が残っちゃうかんね ^^

次に内側にアルミのチャンネル材とスペーサーをセット
アルミは熱伝導率が高い為、念のため遮熱テープを貼っつけときましたw
8L内部補強

更に外側の補強にアルミのフラットバーを取付
これはボルトで内側補強を外側のプラ蓋に固定した場合、支圧強度に問題が出そうなため設けましたw
フラットバーにはザグリを入れ、ビス部分は最終的にパテで平らにする予定です。
8L外部補強

最後に、内部に仕込んだチャンネルをかわせる様に、スチロールをカットし可能な範囲で隙間なく原状復帰www
8Lスチロール戻し
あとは、蓋の内側部材をハメ込み蝶番部分のビスを復旧すれば完成です。


さて続いては6連シンカーホルダー用のホルダー製作

今までは3連のホルダーを使っていましたが、号数違い&種類違いで持ちたいとなると
3連ホルダーだと収まらない・・・
しかも、クーラーボックスにビタ付するとシンカーの鋼線がクーラーボックス開閉時に邪魔になったり
場合によっては鋼線を曲げる原因にもなるため少しホルダーに傾斜を持たせ且つ離したい!

つう事でイメージをフリーハンドで書き書きw
クーラーのサイズやシンカーホルダーのサイズをハメ込み検討w
ん?無駄な空間・・・???
イヤ? 使える空間!!!

そう!シンカーホルダーをクーラーボックスから離し、傾斜を持たせる
なんかCPポケットに傾斜を持たせた的なwww
フリーハンドで形やサイズを決めていると、なにやら少し大きめのポケットが見えてきた ^^

早々に展開図を!
8Lほるだーホルダー型紙

ここまでくれば出来たも同然w
ちゃっちゃ仕事の残り材であるアルミの0.8mm板を引っ張り出してカット~♪
8Lほるだーホルダー板加工
0.8mmなんでペカペカ ^^;

でも大丈夫! だって曲げ込みいれっからね~
つう事で、ここ曲げてw そっち曲げてww  どん!
8Lほるだーホルダー曲げ加工
あっちゅう間にシンカーホルダー用のホルダー完成♪

おぉw ペコペコ感もなくなりエエ感じに ^^
蓋の合わせ目も補強材で矯正したからピッタンコ♪ 
あ~ スッキリwww
8Lほるだーホルダー組付け2

で、このサイズにした理由!
この空間に水汲みバケツを収納しようと思ったのですよw
有効幅20cm 深さ19cm のスペースだから19cm以下の水汲みバケツなら納まるはず!
実際に19cmサイズの水汲みバケツをセットして確認w
8Lほるだーホルダー組付け

ふむふむw
まぁ 即興なんで使ってて問題があれば変えればいいし
とりあえず次はクーラーボックス内部の断熱向上策に内蓋の製作に移る予定

マスタライズキス SMT 入荷~♪

5月の連休に頼んだマスタライズキスSMTが本日入荷しました~  ^^)/

6週間ちょい・・・
待ってると長かった~
マスキスSMT 1

トップはトルザイトを試してみたかったのでT-MNTT8F
それ以外は当然AGS !

マスタライズキスSMTのモデルチェンジってのに食いついたと言うより
AGSを試してみたいって気の方が強く
まぁマスキスがモデルチェンジしAGSが搭載できる様になったと言う事で購入
マスキスSMT 2

さ~ 明日は初振り!
あぁ~ でも雨だよな~・・・

ってか!明日仕事だったw

つうことで初振りは日曜日? かな~???

新竿投入( マスタライズキス SMT )w

6月28日

昨日の夜
お疲れモードで晩酌後、気づけば爆睡w
起きたら8時をまわっていました ^^;

体が・・・  バキバキ
え~ 脚・腰・背中に肩と  まっ全身筋肉痛的なw

も~ね~
お仕事でお金を頂き、筋トレ出来るなんてw ・・・ 最高!?
これは今から始まる本格的なキス釣りシーズンを前にした竿を振るための筋トレ!? 
そう思うしかないwww

さて本日、天気が良いものの風が強く
どうしようかと思ったけど風予報では浜から海へ4m/s~5m/sと悪くはない
つうことで早お昼を済ませ、かみさんとワンコを連れ軽く体操兼ねて竿を振りに行くことに ^^
ぷ~たろう

お昼を少し回って塩小屋前に到着するとMA氏がw
来たばかりとの事でしたが4匹程度を既に拾っているとの事で
早々に準備~w

っと同時にMU氏から電話w
はいはいw 状況が気になるのですねw
御気の毒ながらMU氏は本日お仕事ですからね~ 合掌 ^^;
まぁ平日、代休とって今度ご一緒しましょうね~ ^^)/
マスキスSMT 4

本日は新竿、マスキスSMTの初振り
まぁ体もあちこち痛いしw
今日のところは、フルパワーでなく体慣らし竿慣らしで軽く投げてみました。

振った感じは、前のマスキスより柔らかく投げやすい感じ
特に癖があるようには感じませんでした。
しかし、NEWキススペシャルの方がコントロールはしやすいかも?

最近、マスキス27Hばかり振ってたこともあり
投げ比べしていないのでハッキリは言えませんが穂先はNEWキススペCXの方が硬い
というよりマスキスSMT 30が柔らかいと言った方が正しいのかもしれません。

サビイた感じ、海の中の状況把握はマスキスもキススペも似た様なもの
若干、キススペの方が鮮明かも?

実際に針掛かりさせた感じとしては
5色程度の距離で4匹しか掛けてないので・・・
似た様なもんじゃないかな~?  

正直いってキススペは3代目の方が感度良かった気がするしな~?
逆にマスキスはSMTになって感度が上がった感じ

飛距離については、これまたどっこいどっこいかな?
抑えに抑えて投げてたので何とも言えませんが追い風参考ながら6色は普通に出てますし
風が関係ない状況で、もうちょい振れば下手な自分でも たぶん6色半は出るかと?
マスキスSMT 3


ちょっと暇見てNEWキススペとマスキスSMTを浜に持ち込み
同条件で投げ比べしてみようと思ってますので、そん時に比較インプレしたいと思います ^^;

で!肝心の釣果としては
ワンコも暑そうだし私も体がきついしw あたりも激薄なので15時に本日のキス釣り終了~

SU800X 改造? イジリ? Part 2

さて本日
代休にしたかったものの仕事の都合で断念・・・
まぁ、雨だろうけど明日代休に ^^;

今日YA氏より釣り場情報が
午前中に福田→千浜とまわったそうですが
福田メインだったものの不発、その後の千浜で7匹との事

同じ釣場でも歩いてイイ場所に当たるケースもあるものの
今期の自分の感じと話の内容から、大きく場所移動が今のところ正解かもと思えますね
まっ、もうちょい活性が上がり群れが厚くなって来れば話が違うとは思いますが ^^;
情報あんがとでした~

さてさてSU800Xイジリも続けています。
フランケンシュタインみたいだった蓋は、ザグリの窪みにパテを施し平らに
その後、脱脂してメジャーステッカーをペタこんとw
SU800X 蓋 その後
少しは見れる状況になったかな?

そして、実際の使用を想定し色々なものを放り込んでいきますw
断熱マットを敷いて、295mlのペットボトルを2本仕込みw
このクーラーに使用予定の保冷剤(ロゴス氷点下パックM)600gをセット
SU800Xレイアウト1

でもって
保冷剤の冷気を上手く側面に伝えるためにとアルミ板をコの字に曲げた名付けて冷却促進板!
SU800X用 冷却板

こいつを事前に買っておいた3Lのタッパーにはめ込みクーラーボックスへw
SU800Xレイアウト2

ふ~む
既にクーラーボックス内は満員御礼状態 ^^;
結局、8Lでも保冷剤容量UPと飲み物を入れれば御キス様のスペースは3L・・・(--;

あぁぁ~  餌の収納スペース・・・ 
あるのはペットボトルの直上の限られたスペースのみ
超薄型の餌箱でも作らないと納まりませんなwww
木製の餌箱は作れないので、ダメもとでキャバリア様に製作して頂けないか聞いてみよう ^^;

あと手を入れなきゃいけないのは魚投入口付近
ダイワの魚投入口の蓋はフィクセルみたいに簡単にスプリングが付けられないので
そこはプロの大浜つりえさ店さんにお願いしてとw

魚投入口とタッパーの間に、冷気漏れ防止にシャッターを付けたいな~
SU800X投入口 思案中

っと現在
SU 800X イジリは、ここで止まってます ^^



プロフィール

猫侍たま

Author:猫侍たま
投釣り好きの猫化人間w
まったり鱚釣りライフをenjoy中 ^^;

リンク
にほんブログ村
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ